A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

大奥~永遠~ 

一昨日になりますが、母と見てきました。
以下、ちと辛口&ネタバレなんで・・・


正直、ちょっと期待はずれでした。
面白くないわけじゃないけれど、なんというか中途半端。

確かに、右衛門佐、綱吉とも魅力的ではあったけれど、その魅力が発揮されてたかというと・・・
右衛門佐が、大奥総取締役になるのも唐突で、え?綱吉、彼のどこがどう気に入ったの?って感じです。
お互い一目で恋に落ちた・・・という設定らしいけれど、それらしい空気はいまいち希薄だったかと。
や、確かに、あ、今落ちた・・とは思ったけれど、総取締役に任命するまでの信頼関係?が結べてたとは思えん。

右衛門佐は、あくの強い人物みたいだったけど、最初にその片鱗があったぐらいで、後半はイマイチ無難にまとめられてましたね。
綱吉の、将軍として、女としての苦悩はよく描かれてたと思います。

桂昌院は、玉栄時代と比べてなんと様変わり・・・と思ったけど(笑)
イザ見てみるといかにも玉栄が年食ったというか、若き頃の面影があったのが面白かったです。

それにしてもあの終わりって・・・なんぞ?
むごすしますなあ。
原作もあんな終わり方?

見に行く前は2回ぐらいは見たいかな・・って思ってたけど、やっぱり1度でいいな。
青の祓魔師の方が私的には良かったです。
スポンサーサイト

category: Movie・Drama・Animation

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/902-5225b608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。