A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

そんなのありかよーー; 

会社で使ってるWindows liveメール
使い始めは問題なかったのに、
何かのアップデートを入れたら、インターフェースが変わっちゃって、
まあ、それは慣れれば問題ないか・・と思ってたんだけど、
なんと!「返信モードで引用(>)がつかない!」
アップデートの時に、設定が変わってしまったのだろう・・・と、
さんざん設定項目探してみたんだけど、どうしても見つからない(@_@)

おかしいなあ・・・
きっと、またどこか突拍子もないところにあるんだろう。
でも、探すの面倒・・と、放置してました。

で、さきほど、ふと思いついて検索してみたら、
となるサイトで

Windows Live メール 2011の「テキスト形式の設定」には、「返信や転送をする場合、記号(>)を挿入して、元のテキストをインデントする」の設定項目がなくなっていました。

Windows Live メール 2009 には、ちゃんとあったのですけどね。

ということで、Windows Live メール 2011のテキスト形式では、返信しても引用符が付かないようです。弱りましたねぇ。。。

Windows Live Solution Center で検索してみたところ、Windows Live メール 2011 のテキスト形式で引用符が付かないのは仕様だということがわかりました。

どうしても引用符が付かなくて不便な場合、「Windows Live メールで返信に引用符を付けたい」に、Windows Live メール 2009 へ戻す方法も紹介されています。


とありました。
なんじゃこりゃ(>_<)
引用がつかないのが仕様!?
なんでそんな仕様が!?(>_<)
ほんじゃ、一個一個自分でつけるしかないっていうのか!?
相変わらず、MSのやることは訳わかりませんorz
スポンサーサイト

category: PC and NET

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/792-d4357d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。