A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

田沼君と夏目君(その3) 運動会です 

高校じゃ、「体育祭」か(笑)
でもって、借り物競走なんてないよなあ・・・・
あるんかなあ?


あ、カテゴリを一つ追加「moe」(笑)
こんな妄想SSとか、妄想話はこちらで。







――クラス対抗借り物競走

 ちゃちゃちゃ♪ちゃちゃちゃ♪ちゃちゃちゃちゃっちゃっ♪
 (↑これに合うような運動会BGM適当にあてはめてください。タイトルわからん)

「うちのクラスからは夏目だな。大丈夫かなあ?」
「あいつ、結構足は速いよ」
「そうなのか?……お、ホントだ。今のところトップだぜ」
「夏目ーーーー!頑張れ! そのままぶっちぎれ!」
「問題は、何を引き当てるか?……だな。誰かの持ち物とかだと、あいつ遠慮するからなー」
「いや、案外こういうときは容赦なく奪ってくんじゃない?」
「あはは、それはあるかも」
「あ、封筒拾ったぞ…… ん? 何凝視してんだ? 字が汚くて読めねえのかよ」」
「なんか困ってるみたいだな。一体なに書いてんだ?」
「ああああ!紙に穴があきそうににらみつけてるぞ」
「ああ!もう、夏目!!なんでもいいから動けっ!もう3人に抜かれてんぞ」」
「あ、こっち見てる……走ってきた! なんだ?夏目。何がいるんだ!?……って、1組の方にそれてったよ……」
「なあ、なんかあいつ顔赤くね?」
「ほんとだ、もしかして『好きな人』とかだったりして、でもってそれが1組の誰か……」
「まじまじ? 1組だと誰だよ?誰か可愛い子いたっけ?」
「誰か探してるぞ………あ、みつけたかな。……って、あれって確か、田沼?」
「あいつ、田沼の前でえらくもじもじしてっぞ。うわっ!ますます顔、真っ赤!」
「まさか田沼のパンツでもとってこいってんじゃないだろうな?」
「ばか!そんなのあるわけないだろ。あ、田沼が夏目の手とって走り出した。なに?…ってことは、夏目の目当ては田沼そのもの?」
「えええええ!じゃあ、夏目の好きな人って!?」
「田沼!!……な、わけねえよな^^;」
「でもさ、じゃあ、あれって何?」


  ◆ □ ◆ □ ◆


「お、夏目が帰ってきたぞ」
「おー、お疲れ-!……って、お前なー。なんだったんだよ。せっかく一番だったのに、ぐずぐずしてっから、結局ビリじゃんか」
「まあまあ、そんなせめてやるなよ。 お、田沼もすまんな。つきあわせちゃって」
「でさ、結局なんだったんだよ?」
「そうそう!気になる。田沼は見た? あ、まだ? じゃ、ちょっとここで俺らに、紙見せてみろよ」
「ふむふむ。どれどれ?」



 『親 友』



「………へ? なにこれ?こんなんでお前あんなに真っ赤になって、もじもじしてたの?」
「あはは、夏目ってなんか変わってるよなー」
「なあ、田沼も、そう思……って、なんで、お前までそんな赤くなってんの?」




会話してんのは、夏目のクラスメイト・・・誰かしらん(笑)
西村&北本で行こうかと思ったけど、北本君は田沼君と同じクラスだった^^;
1組やんね?
夏目と西村は2組?
借り物競走は、普通はゴールしたらちゃんと書いてるものと持って来たものがあってるかその場でチェックされるよね^^;

夏目って運動神経どうなん?
しょっちゅー妖に追いかけられたり、乱闘したりするから鍛えられてるんじゃないかとは思うけど。


ところで、この間の「映すもの」の話し・・・
田沼が妖に取り憑かれて、夏目が心配して田沼んちに泊まり込んだ時の夏目の語り・・・

「妖怪に取り憑かれた田沼が心配なので、彼の家に泊まり込むことになった」
(はっきり覚えていない~)

この語りの「彼の家」・・・を、「彼氏の家」の意味に一瞬聞こえてしまってどぎまぎしたのは私だけでしょうか?(笑)

スポンサーサイト

category: Moe

コメント

こちらは文化祭でした。

おかげさまで「夏目」楽しませていただいてます。
夏目君のシャイぶりがぁぁぁぁ、可愛いッす!
いかにもクラスの奴らが語ってそう!ナイスっす!

タイトルの文化祭はうちの子のね。
もうなんかねー、準備や片付けだけなのに、キラキラしているように見えた。
それに、なんでそんなにじゃれあってるの!?って突っ込みたかった!
ああ、青春!って感じがうらやましかったです!

というわけで、次は文化祭編を楽しみにしてるよ~♪   なんてねe-274

URL | 月卯 #-

2011/09/18 20:14 * edit *

月卯ちゃん

「夏目」楽しんでいただけてるようで良かったです^^
来月、是非語りましょう~(^o^)ノ

で、読んでいただいてありがとう(。-_-。)ポッ
ね、夏目君ってこんな感じでしょ(笑)

なんか、そっちはリアルで楽しそうですな(笑)
また、いろいろ教えてくださいませ。
あの彼と彼の話とか(笑)

URL | 快 #JxT2ZqZE

2011/09/18 23:15 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/774-5a5c0d93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。