A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

血風録 

終わり~

なんだかんだいって、鴨がいる間が一番面白かった。
「早く誰か斬ってくれ!」と顔を見る度思ってたけど、
いなくなったら、つまらなくなったな~


鴨がいなくなってからは、沖田君注目!でした。
それぐらいだったかな。
斉藤さんは地味で、もひとつ存在感がなかったけど、
終盤になってから、ちょっと光り出してきた。

端正でストイックな雰囲気が素敵・・・

ということで、いまさら、斎藤役の「尾関伸嗣」氏を検索してみた。

え~~~31歳?
もちっといってるかと思ったけど、そんなものか。
実際斎藤さんはもっと若かったし、ああいう出で立ちだとどうしても老けて見えるわなあ。

あ、「フライ・ダディ・フライ」に出てたんや。
でも、ウィキで名前がないorz
役名もない役だったのね、きっと・・・


余談・・・・

新選組が、京を去る・・・という前日。
局長が隊士達に「別れを惜しむ者がいるなら、この場で席を立つのを許す。明日の何刻(何時だっけ?)までに戻ってくればよい」と言ったのだけど、
まず原田が「では、女房のご機嫌をとりに・・云々」と席を立った次に、斎藤が「では、ワタクシも・・」と退席し、
源さん(だったかな)に「朴念仁だとばかり思ってたのに、やることはやってたんだな」なんて言われながら、
実際行ったさきが、沖田のところだったのが私的にツボでした(笑)

いや・・・薄桜鬼の二次サイトなんかで読むのは、たいてい沖田×斎藤やねんもん(笑)

でも、あの沖田と斎藤じゃなあ・・・左右逆だしなあ。
や、尾関君の斎藤くんも、右臭くて、土方相手なら、十分右でいいけど、
あの沖田くんはどう転んでも右やもんな。
可憐すぎるんだよー

・・・・うーん、最近、萌えがないっていうか、妄想のネタがないもんで^^;
そういや、昨日の「マイ・バック・ページ」でも、沢田と梅山が初めて出会った当たりで、沢田が右で梅山が左だな・・・と仕訳してた私でした(笑)
すぐそんな気分は飛んでしまったけどね。
スポンサーサイト

category: Movie・Drama・Animation

コメント

終わったね~

まだ昨日のは録画したけど見てないけど。

最後の方は沖田君がいい味出してたね。


仁先生も来週で終わるし、この時期はあれこれ終了するから寂しいね。

URL | おだ #SVqLzQOU

2011/06/20 16:02 * edit *

おださん~

終わっちゃったね~
昨日のは、ホンマに最後で急いでまとめた!って感じどしたよ。
元が短編集だからか、あまり一つの物語としてまとまった感じのしないドラマやったね。
私的には、土方さんは悪くなかったけど、「まあ、そんなもんじゃない?」程度で終わってしまった感じ。

鴨と沖田がよかったわ^^
悪漢と好青年・・・好対照な二人でしたが(笑)

来週のJINは見応えありそうやね^^
や、今までも、どの回も見応え合ったけど、来週は格別!
楽しみだけど、終わってしまうのがもったいない(>_<)

URL | 快 #JxT2ZqZE

2011/06/20 16:35 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/698-7e476fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。