A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

「マイ・バック・ページ」 

「マイ・バック・ページ」

という映画を見てきました。

学生運動の頃の話しです。
ノンフィクションらしい。

買い物をして、招待券の応募券をもらって、応募したら当たったのですにゃ。
正直、学生運動なんて興味もないし、辛気くさそうだし、
特別、妻夫木君のファンでもなければ、松本君のファンでもない。

でも、滅多に抽選なんかに当たったりしないから、せっかくだし見てこようか・・

ぐらいの気持ちで行ってきました。

どうせ疲れるだけだわ~~~なんて、思って見始めて、
なのに、終わったら、やたら感動してる自分がいました(笑)
感動って言葉はちょっと違うような気がするけど、とにかく良かったです。
見に行って良かった。

松本君もすごいと思うけど、
妻夫木君はホントにすごいね。

派手な演技はないけれど、いつの間にか共感させられた感じ。

映画を見てて、「なんでそんな考えになんの?」とか「そんなわけないやろー」とか
今考えたらどうやったって間違ってるんちゃう?ってことも・・・いろいろ疑問に思ったけど、
あの時代では、正義と思えたんですかね?


松山ケンイチ演じる、えせ英雄活動家の梅山の内面ももっと知りたいような・・・
でも、あんまりクローズアップされるときっとむかつくだろうなあ。

ところで、松山君ってなんであんなに太っちゃったんだろう?
でもって、妻夫木君ていつまであんな学生ちゃんみたいなんだろう?
スポンサーサイト

category: Movie・Drama・Animation

コメント

良い映画にめぐり合えてよかったですね。
映画って、本当に観てみないとわからないものなんですよね。
私は、よく試写会に応募するのですが 期待していない映画とかに見事ハマると得した気分。

松ケンさんは、幸せ太りだと思いますよ。
きっと小雪さんの手料理が美味しいのでしょうね。

彼の役とかはストイックなものが多いので、少し痩せたほうが魅力的なんだけどw

URL | busikake #-

2011/06/21 17:46 * edit *

busikakeさん

小難しいのは苦手だし、辛気くさそうだし・・ってんで、全然期待してなかったのですが、思いがけずいい映画に出会えました^^
原作を読みたいな・・と、今ちょっと思ってます。
(でも、アマゾンのレビュー見ると微妙・・)

松本くんは、幸せ太りですか(笑)
ぽっちゃりなのも、それなりの魅力はあるけど(スカパー!のCMとか好き)このまま太り続けると、かなり路線変更を余儀なくされそうですな(笑)

URL | 快 #JxT2ZqZE

2011/06/21 21:04 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/697-679dc6f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。