A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

○○ちゃんママ 

「美しい隣人」(いつも、「隣の隣人」と書きそうになる^^; なんじゃそりゃ)は
挫折寸前・・・というか、ほぼ挫折ですが・・・・

今まで見ていて、どうも「なんとなく違和感・・・」と思ってたことが一つ。

それは、お母さん同士で

「○○ちゃんママ」と呼び合ってること。

家族ぐるみのつきあいで、子供が幼稚園やスイミングスクールが一緒で、
主に子供を介してのつきあいが多いので、そういう呼び方になるんだろうけど・・・

たとえば、子供を間に挟んでの会話なら違和感ないのんな。
たとえ、ママ同士の会話でも、横に子供がいるなら、

「えりこさん」とか「矢野さん」って呼ぶより、
「○○くんママ」って呼んでいる方が,横で聞いているだろう子供に安心感を与えると思うから。

でもなー
子供がいないときにも

「○○ちゃんママ、こんにちは」って呼びかけて、
子供と関係のない話題の中でも滅多にそれを崩さない。

うーん、それって違和感感じるわ~

そういうときぐらい、友達なら「えりこさん」
さほど親しくないなら「矢野さん」でいいんちゃうの?

・・・って、思うのは、私が独身で子供がいなくて、いわゆるママ友というつきあいをしたことがないからなのかな?
このブログ読んでくれてる人でも、子供がいてママ友つきあいをされてる人いると思うけど、やっぱり「○まるちゃんママ」って呼んでるかな?

周りがそういう風に呼び合うのが暗黙の了解・・ってこともあるだろうし、
そしたら、一人、名前や名字で呼びにくかったりするかもね。




父親同士が「○○ちゃんパパ」とかって呼び合って場合もあんのかな?
ちょっと想像つかんぞー!

スポンサーサイト

category: murmur

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/570-010fc01b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。