A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ジョーカー 最終回 

もう、なにをどう突っこんで良いのかわからない^^;




最後の、課長との会話は、あきらかに続編への布石(この言葉で適切かな?)だよね?
結局、伊達は、「神隠し」に対してどう考えてるの?

「自分がやってることは間違ってると思わない」

とか言ってたけど、どこまで真実?
伊達の最終的な意図はどこにあるんだー?

だいたい伊達って実行犯してたのに、
『真相は何も知りません。言われたことしてただけです~』みたいな感じだったのも、
あまりにもあまりに・・で、実は伊達の立ち位置って、全然別の所にあるんじゃないの?って思ったりもするよね。
でなければ、どうも間抜けやんけー


そのへんをこれから追究していきますよ・・・的なラストだったのではないか・・と思うのは私だけ?
あるいは、ああいう曖昧さを残して「後は視聴者の皆様の想像におまかせします」とか?


初っぱなに、黒幕が出てきたのはちょっとびっくり(笑)
え?もうわかっちゃうの!?
2回目に久遠にばれて、3回目で仲間に引き入れた時の驚愕再びだったわ~
相変わらず、展開が早すぎるドラマだこと。

夏樹はわからんけど、冴子さん殺害は、いかにもおそまつな感じでしたよね。
あまりにも簡単に殺したようにしか見えなかったわ。

どうしようもなく・・・って悲壮感がイマイチ感じられなかったぞ。



あーもう、いろいろ消化不良なドラマだな(>_<)
言いたいこと山ほどあるけど、まとまらない。
誰かジョーカー会議しよーよー!


とりあえず、来週の「特別編」を楽しみにしておこう。
スポンサーサイト

category: Movie・Drama・Animation

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/487-1fc1dcf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。