A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

「ジョーカー」6話 

今回は、「虐待」がテーマでしたね。
で、主役は久遠?
相変わらずつっぱしる伊達の部下たちです・・・あれ?久遠は部下じゃなかったっけw
つくづく、神奈川県警、あんな鑑識よく飼ってるなー




以下、アホな妄想が入ってるから、笑って許せる方だけどうぞ^^;
来栖×伊達ですから~
昨日は、ちゃんと法で裁けて良かったです。
やっぱり、「裏で制裁」なんて、もやもや残りますもん。
それが「カッコイイ」とか「スカットする」という人も多いみたいだけど、
私はどうもなあ・・・

しかし、あの親父をあそこまで拉致してきて、あの後どうやったんだろう?^^;;;;

昨日の話は「虐待」ということで、またまた子供の辛い話でした。
でもさー
泣けるほどだった?^^;
いや、Twitterで、「録画でこれから見る」とつぶやいたら
「今回はハンカチ用意してください」とかレスがあって・・・
どんなんや?・・・と思ってみたら、
まあ、確かにあれは辛いな・・切ないな・・とは思ったけど、
泣くほどでもなかった私の血は赤くないのだろうか?
「泣けなかった」ともかけなかったので、「けっこうきましたね!」とお茶を濁しましたとさ^^;

あと、久遠が暴行働いて取調室(だっけ?)にぶち込まれたとき、伊達が

「ばかやろう」

と、やけに優しく言ったセリフ・・・
あれ、なんか恥ずかしいようないたたまれないような気持ちになったのは私だけだろうか?^^;
皆、あれが今回の、ベスト オブ セリフ だったらしいんですが^^;
あの言い方は、演出からの指導?なんだろうか?
それとも堺さん本人の解釈?
私としては、あそこは冷たく突き放して欲しかったような・・・
わかった上で突き放す・・・そういうところ伊達にあるやん。

私にとっての、今回のベストオブセリフは、来栖の「うざうざうざうざっ」でございます♪
あとで、伊達に「あんなにうざうざ言わなくていいじゃん」とか拗ねられたらいいよ。

「来栖・・・お前、今日10回も俺にうざいって言ったっ」
「そんなに言ってねーよ」
「言ったよ!数えてたもん」
「細けえなあ……ホントにうぜえんだもん。しかたないだろ」
「ひどっ!じゃあ、そんなにうざいなら、なんで俺んちにいるんだよ。もう帰れよ」(いつの間にか伊達のマンション?にいる設定(笑))
「やだよ。プライベートのお前はうざくないもん」
「なんだよそれ・・・仕事もプライベートも俺は俺だろう?」
「全然違う。仕事じゃなきゃ、何言っても可愛い……」
「可愛いいうな!第一仕事じゃなきゃってなんだよっ」
「だって、仕事でお前がしゃべって役にたったことねーじゃん」
「………やっぱり、帰れっ!」

誰か、私のこのめちゃくちゃ見当外れの妄想止めてくださいorz

こんなアホな妄想はおいといて・・・もう少し来栖もからんできてくれたらなー

来週・・・伊達、なんか怒鳴ってたね。
かなり気になる。
スポンサーサイト

category: Movie・Drama・Animation

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/467-b7c51710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。