A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ジョーカー4回目 

昨日のジョーカー・・・結構、かなりキツかったですね(>_<)
怖かったーorz



犯人も怖かったけど、ドラマそのものが怖かったような・・・
伊達さん・・・三上さん・・・あんた達いったいどこへいこうとしてるの?
マスターと伊達さん、そして久遠がバーの掃除させられてた時、
「こいつら皆病んでる!」って空気がめちゃくちゃ怖かったです。

井筒課長も、ぐるなんですかねえ・・・・
私は、課長は違うと思ってたのになあ・・・
うすうすわかっていても、黙認するしかない強い流れが三上と伊達の間にあって、
その流れを止められない自分に内心歯ぎしりしてるんだとか・・・
で、そのうち伊達だけはそこから引きずり出そうと虎視眈々としているとか
(妄想~)

犯人のあの隠密退院考えたら、どうしたって「組織」ぐるみですよね。
それなりの権力が後ろにないと・・・
犯人達の収容だって、どう考えても個人ではなしえないと思うし。
よほどの財力があれば別か?

犯人達がどうなってるのか・・・想像するだに怖いわー(>_<)
普通にパクられたほうがマシ!みたいな目にあってのは間違いないし。
伊達は、「ここまでが俺の仕事だ。あとはどうなってるか知らないし、知りたくもない」
って言ってたけど、ほんとかな? 知らないのは知らないのかなあ・・・
きっと知ってしまうと、この仕事はもう出来ないと思ってるんでしょうね。
今回、かなり伊達の揺らぎが見えてきたような。
一番危ういのは伊達か・・・
壊れ方は久遠の方がひどそうだ。楽しんでやってそうだもん。
きっとそのうち、伊達と久遠と対立する(これも勝手に妄想)
なんかあの二人は相容れて欲しくないものがある・・・
伊達と久遠の傷は違うでしょう。
毎回、めまぐるしく展開していくんで、なにがどうなんだか全然わからんけど。

最後の犯人の言葉が気になりますねえ。
「裁判で心神喪失を装いたくてしたと本気でおもってるのか?」でしたっけ?
よくわからん・・・
また、来週の火曜が来るまでにもう一度見てみよう。
一度見ると、ぐったりするからあんま見たくないんだけど・・・

昨日良かったのは、ツンデレ来栖だったわ。
もう、三上も井筒もけちらして、来栖が伊達をさらっていってくれたらいいのよっ!
スポンサーサイト

category: Movie・Drama・Animation

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/463-3aa3dcde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。