A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

来栖・・・平山氏のインタビュー 

まいど、「ジョーカー」です^^;
終わるまでこの調子かもしれません・・・勘弁してね。

公式サイトもよくみてます。

「フォトギャラリー」とか結構格好いいですw
ちょっとした遊びココロもあって^^

で、今日更新されてたのが、
来栖・・もとい、平山さんのインタビュー



とりあえず、一通り読んでおこか・・・程度に読んでたんですが・・・
へぇ・・・来栖ってそうやったんか(笑)
なんか、私が、こうだったらいいな・・って来栖像そのままだった(笑)

いつも、けちょんけちょんだけど、それは昔なじみの気安さみたいな感じで、
本気にバカにしてるわけじゃなくて、基本は認めている。
でも、ホントは能力のある刑事のはずなのに、ふらふらしてることにちょっと苛立ちも感じてて・・
って、これは書いてないけど(笑)

ちゃんと、伊達に対して愛はあるのね♪

自分の考えを堺さんに話して、同意してもらって「安心した」ってのが可愛かった(笑)

『来栖の心情がわかったというのは、どんなシーンですか?』
の質問の時の答え・・・
これは私も感じてた・・・というか、平山さんがそういう解釈で演じてたから、
伝わってきたんだと思うけど、

「あいつは性格が悪いからとっておきは最後に出すんだよ。まあ、そんなモンないかもしれないけど」

って台詞・・・
これで「あ、来栖ってかなり伊達を信頼してるんだ」って。
「性格が悪いから・・」って可愛いこというし(笑)

来栖=ツンデレ 決定ですね(笑)
(いや、私の中で・・・ってことでw)

今はまだ、「脇役」的カラーが強いけど、これからどんどんキーマンになっていってくれるといいな。
変に過去があったり、屈折したりしてる?奴ばかりの中で、
どんなに納得いかないことでも、許されないこと許されないんだ!って
まっすぐな(同期なのに先に出世した伊達に対する云々はあるようだけど)正義感を持って伊達と対峙していってほしい・・・

そんな感じの、来栖淳之介くんでありましたw

・・・こうやって、積極的に楽しんでいかないとね(笑)・・・ジョーカー

スポンサーサイト

category: Movie・Drama・Animation

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/461-e5403361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。