A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

堺雅人の文章 

「文・堺雅人」を読んでいたら、「戦闘妖精雪風」に触れている部分があって、ちょっとトキメいた。

まあ、書いてる内容は、作品や自分が演じた「深井零」に対する思い入れ・・・みたいなことじゃなくて、
「自分が演じているエースパイロットは無口だったから楽だった」とか
「ヘルメットを被ると口元が見えなくなって、口の動きに合わせなくていいから楽だった」とか
そんなことだけで、それはそれでちょっと切なかったですが・・・・

機会があればまた声を仕事したいとあったけど、それは私も大歓迎だ。
今や、堺雅人の声は、井上和彦の声に優る。(や、私にとっては)
堺さんの希望は叶ったようで、去年の暮れぐらいに「青い文学シリーズ」ってのをやってたらしい。
知らなかったがなorz
DVDにはなってるようなので、そのうち絶対見よう!
あまり近代日本文学には興味ないけど^^;;;
ただ、近くのTSUTAYAにはないんよねorz
道頓堀んとこにはあったみたいだけど。


で、堺雅人の文章ですが・・・
私にはかなり読みやすいんだけど、時々ひっかかる・・・
なんだ?と、思ったら、「普通そこは漢字だろう?」ってところが、結構ひらがなになってるような気がするねん。
漢字にするか、ひらくか・・は、その人の感性だと思うけど、私とそのへんの感性がずれてんのかしらん?
今探してみつからなかったけど、最初に
「毎日、病院にかよう道で・・・・」(そんな文章じゃなかったけど)
って表現があったときに、「病院にかよう」が、「病院に通う」だと、ピンとこなくて、1~2秒悩んだのでありました。
ところどころそんな箇所がある。
「考える」も「かんがえる」だし
「思う」も「おもう」・・・かな。
かといって、漢字率が非常に低いわけじゃなくて、ほどよい程度だと思う。

漢字にするか、ひらがなでいくか・・・って結構難しいよね。

ニュアンスでカタカナにしてみたり。
「心」なんて、よく「ココロ」ってカタカナにしたり・・・
でも、「人々」を「ヒトビト」ってのは読みづらいからやめた方が良いよ、堺さん(笑)
いや・・・横書きんときはいいねんけど、縦書きやから、読みづらいねんーー;
スポンサーサイト

category: Book

コメント

文章って、人それぞれ癖がありますよね。
相性があるだろうし。

堺さんの文章は快さんと相性が良い方みたいですね。
割と好きになった人の文章って苦手に感じないから、その感性も合ってるのかも。

「人々」は漢字にして欲しいに私も賛成。
縦書きで、これのカタカナはきつい(笑)

URL | nekotama #-

2010/03/05 11:46 * edit *

nekotamaさん

こんにちは^^

そうですね!
堺さんの文章は私に合ってると思います。
というか、割と万人に読みやすいかも?
センテンスが短いし、リズム感もあるし。
まあ、軽いエッセイですからね^^

なかなか面白いこと書いてはります。
ぷぷぷって感じ(笑)

「ヒトビト」はねえ(笑)
原稿は横書きで書いたのかしらん?

URL | 快 #JxT2ZqZE

2010/03/05 17:07 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/379-8e83b242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ぼく、牧水!」

「文・堺雅人」を読んでいたら、「戦闘妖精雪風」に触れている部分があって、ちょっとトキメいた。まあ、書いてる内容は、作品や自分が演じ...

A murmur of Kai

2010/09/14 09:45

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。