A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

BLか!? BLなのか!??? 

昨日、近所の本屋に行った。
何か面白い文庫はないかな・・・と思って。

福井晴敏の新作(文庫)があった!
でも、SFみたい?
微妙だ・・・・「亡国のイージス」やら「ローレライ」ははまったけれど、
ガンダムの・・・なんだっけ?タイトル忘れた・・・・あれはもひとつだったからなー

それはともかく・・・
ついでに、ライトノベルズんとことか漫画んとことかぶらぶらしてたんだけど、

「まほろば駅前多田便利軒」
 三浦しをん : 原作
 山田ユギ : 作画

が、BLコーナーにあった!(◎-◎)

えええええ! BLなんかぁ?

確かに、山田ユギはBL漫画家だし、
三浦しをんも、BLチックな話しは仰山あるが(本人大好きみたいだし)
けど、「まほろば・・・」は、違うやろー!?
直木賞作品やでーー!?
いくら漫画化されてても直木賞やでーー!?

や、別にBLな本が直木賞でもいいと思うねんけど、
あの作品は別にBLでもなんでもないと思うぞ。
確かに、野郎2人が主人公だけど、彼等の間に、友情はあって(あるんだろうか?)も、性欲と独占欲込みの愛情はないと思う(笑)


ちなみに、原作も漫画も読んだけど、
あの漫画化はすごくいいと思う。
(おださん、ありがとーw)
イメージぴったりで、原作よりキャラクターの魅力が立ってたぐらいだ。
私は山田ユギの絵はあまり好きなタイプじゃないんだけど、あの作品はもうあの絵じゃないと!って感じどす。

原作、再読しようかな。
続編も出ているようなので、それも文庫化されたら読みたいです。
ママよろしくねw(文庫は母が買ったので(笑)
スポンサーサイト

category: Book

コメント

「まほろば・・・」はBLではないですよね。
山田ユギさんのイメージだけでBLコーナーに置いてしまったのかな。
ちょっと調べれば、判りそうなものだけど、時間的に無理なのかしら。

色んな本が出てるから、本屋さんの店員も把握し損ねてるのは仕方ないのかも。
でもなぁ・・・って思ってみたり。

歯切れが悪くて、ごめんなさい!

URL | nekotama #-

2010/01/26 16:46 * edit *

nekotamaさん

「まほろば」は違いますよね!
山田ユギさん作画ってことで、ファンが探しやすいように、そこに陳列なのかしらん?
厳密な分類より、より多くの読者が手にするだろう・・・という考えがあるのかも?
(と、深読みしてみる(笑))

本のジャンルって、すぱっと白黒付けられるものばかりじゃないから分類難しいでしょうね。
ミステリ作家がミステリじゃない作品を出したりしても、やっぱり「ミステリ作家」としして、ミステリの棚に並べるかも。

URL | 快 #JxT2ZqZE

2010/01/26 16:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/363-4a2d2970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。