A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

初釜 

どした。

初釜が終わって、なんとなく一息ついた気分。
や、今年は、何の役にも当たっておらず、100%お客様だったのだけど、
それでも、これが終わらないと、なんとなく落ち着かない。
着物着たりするからかな。
あ、それを言ったら、すっかり着物片付けるまで落ち着いてはいけないのだ(笑)

(以下、ちょい愚痴めいてます^^;)




今年もお茶はのんびりペースになりそう。
免状もとって、少しは力をいれようと思っていたけれど・・・
なんでも、母娘できている2組のうち、一人の娘さんからクレーム?がきたそうだ。

曰く・・・・
「初心者なのに、上級の点前を見せられては混乱する」
「先生の言うことがたまに前回と食い違うことがある。しっかり教えてほしい」

^^;;;;

そんなに熱心に来てたんか、あんた?

って感じ。
司法試験を受けるとかなんとかで、ほとんど来てなかったし、
今日だって欠席してるぐらいなのに。

まあ、そういうことで私たちの稽古と、初心者2組の稽古を分けるんだとさ。
となると、先生は必然的に月2回来ることになり、
しかも、彼女たちとうちらは完全分けなくてはいけない。
今までは、先生や生徒の都合で、月2回するときは、私は2回来てもOK!だったんだけど、
これからは、先生は月2回来られても、私は彼女たちがいる時は行ってはいけないのだ。
となると、私のわがままで月2回して欲しいとは言えないよね。
先生は大阪からわざわざ来てるんやし。
毎月とは言わなくても、2~3月に一度は2回したかったのにな。

しかし、どうしてそういうわがままが通るかな・・・と、思うのは私だけ?
よくわからんわー

新入りが
「先輩と一緒はイヤだ」
「先生の教え方が気に入らない」
なんて言うかな?

無駄だと思っていても、上の点前を見るだけで身につくことがあるし、
そういうのは細かな手順なんかじゃなくて、上手な人の所作とかだと思う。
あと、何もしないでじっと待つ・・・ってことも大切なんじゃないのかな?

先生の言うことがいちいち違うっても、
そもそもお茶って結構そういうことはある^^;
2~3年前までは、こうしてたけど、最近はこっちが主流みたい・・・とか。
あっちの先生はこう言ってたけど、こっちの先生はこう言うし、どっちが正解なんだろうね?
なんて、先生のさらに先生の世界でも多々あること。

数学や物理じゃないんだから、完璧な正解があるって世界でもないんだけどなー

とにかく最近の若い子はわからんわーー;

まあ、彼女たちとのお稽古は結構ストレスではあったし、
こっちはこっちで遠慮なく上のお点前を教えてもらえる・・って思うしかないわね。
同じ月謝を払っていても、人数が多いと、一度は先生に見てもらえても、
2回目の練習は、お互い教えながらやってね・・・ってことも多いもん。



スポンサーサイト

category: お茶

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/355-48fb5a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。