A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

アニメ・夏目友人帳 

昨日は、おださんから大量の荷物が届きました!

注文をお願いしていたラーメン(食べるの楽しみw)
k月さんのを回してもらった「リボーン」とかいう漫画(全然どんなのかわかんない^^;
貸してくれる、本を何冊か
そして、「夏目友人帳」のアニメのビデオ

夏目友人帳 1 【通常盤】 [DVD]夏目友人帳 1 【通常盤】 [DVD]
(2008/10/22)
神谷浩史井上和彦

商品詳細を見る


↑これは、DVDのんだけど。



アニメも良かったです~
正直、1話目ぐらいは、ちょっと原作よか安っぽい感じかな?とか
にゃんこ先生の声にどうもなじめない!とか
数話見たらもういいかも・・・と思ったんだけど、
そのまま、2話、3話と見続けてたら、はまった(笑)

にゃんこ先生と斑の落差がたまりません(>_<)
にゃんこ先生のときって、どう聞いても井上さんに聞こえないよ。
斑になると、やっぱり井上さんだ~♪
でも、井上さんって、ちょっと優男っぽいイメージがあるけど、
斑ってドスがきいててステキ♪
ニャンコ先生も可愛いけど、やっぱり斑がいいな~

「燕」と「子狐」の話しが好きです。
漫画で散々泣いたのに、やっぱりアニメでも泣いてしまった。
ココロが浄化される物語だなー

「燕」の話しで、燕が大好きな人とやっと会えて、でも、向こうからは見えなくて、それでも喜んでいるシーンで、夏目が「何故見えないんだ!」「何故俺にだけ見えてしまうんだ!」てシーン。
あれって、「妖」=人のココロ、弱さとか悲しさとか憎しみとか愛情とか・・・そういうことなのかな・・と、ちょっと思って見てました。
他人の心は、「寂しいんだろうな」「辛いんだろうな」って察することは出来ても、
それをリアルに自分の感情と同じように共感はなかなか出来ないものだと思う。
でも、時折、それが出来てしまう。人の心を痛みを、自分の物のように感じてしまう人がいると思う。
「あやかし」を人の心とすると、夏目はそういう子なんだろうね。
それって、やっぱり辛いことやろねー 人の痛みまで引き受けちゃうようなもんだから。
でも、それぐらいでないと、ホントに人に優しくは出来ないんやろね。
人に優しくするってのは、難しくて自分も辛い思いをするもんだ。

うむ・・・なんか、まるで子供の感想文のようになってしまいましたが、
そんなことを思ってみてました。
まあ、こんなこといちいち考えずに、素直に、楽しんで、素直に感動して泣いてればいいんだけどさ。
理屈っぽいのは苦手だ。

スポンサーサイト

category: Movie・Drama・Animation

コメント

よかった(^^)

夏目のアニメ、いいでしょー♪
快さんに気に入っていただけて何よりw

あれは質のいいアニメで、作り手さんの熱意と誠意をかんじます。

私もなんども胸に来て泣いてしまったよ。

でもにゃんこ先生の声だけは、どうきいても井上さんの声には聞こえんけど(笑)
斑の声はさすがw
出番が少ないのが残念~


このアニメをしばらくの間、夜のお供にしてください(笑)

URL | おだ #SVqLzQOU

2009/07/09 09:07 * edit *

おださん~

夕べも、何もかもうっちゃらかして見てました^^;
もう1本終わる^^;;;;

アニメは、「妖」の性別がよくわかっていいな(声で・・・
漫画では、たいてい「男の子」を想像してて、後から「あ・・・女の子だったのか・・」が多かったよ^^;

井上さん、どうやって、あのニャンコ先生の声だしてるんだろう(笑)
斑んとき、夏目のお節介(じゃないけど・・・・
「あ~~~!つきあってらんねーーー!」
みたいに叫ぶのが好きです。
やってやれるかー!とかいいながら、助けてくれるのw
愛を感じるわ~(笑)

URL | 快 #JxT2ZqZE

2009/07/09 09:59 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/230-c1c20ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。