A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

重茶碗 

お稽古日どした。

来月に、先生の先生をお迎えしてのお茶事があるので、
そこでする重茶碗をお稽古。
初釜の際にさんざんしたから楽勝~~~♪

・・・とはいかず、さんざんでしたorz

また、借りてる本読んで予習・復習しなくちゃ。

今回のお茶事では、蓋置きに「五徳」(おお!一発変換!)というのを使うらしいです。
ということで、今回はそれで練習。


五徳

こんなヤツ。(絵が下手すぎorz)
足は、3本足でこんな偏ってなくて、ちゃんと均等です^^;;;;

建水に仕込んでくるときも、かざるときも、手前が2本、奥が1本になるように。
釜の横に置くときは、柄杓と平行に2本足が来るように。

お棚は「吉野棚」でした。

名前が覚えられん・・必死で検索して見つけた^^;;;


以下、ちょっと、覚え書き&愚痴
えーと、久方ぶりに許状をとります。

それの代金

行之行台子  12,000円
大円草     12,000円
引次       25,000円

この3つ全部に対して、先生への謝礼が1万円

ひー(>_<)

まあ、まずは、行之行台子の分を4月か5月に・・・
あとは、分割払いでいいそうです^^;
ふと、茶名ぐらいまでとってもいいかな~と思ったけど、
茶名で150000円だって^^;;;;;;
一気に気分が萎えました。
とってもあまり意味ないしなー

この引次までは取っておかないと、初歩のお点前を教えることも出来ないそう。
ここまでは、「取っておいてね」との先生からの要請でもあるので、仕方ないでしょう。

しかし、わびさびの世界も、金次第・・・・なんだかなー
スポンサーサイト

category: お茶

コメント

す・・・すごい。

わびさびの世界でも、お金かぁ・・・。

たしかに、これで食べていく方がみえるのだから、金は絡むのは仕方ないけど。

実際に見聞きすると、ちょっと寂しいですね。

URL | nekotama #-

2009/03/22 16:37 * edit *

nekotamaさん

許状って、特別試験もなく、ただ必要な年数と、先生の許可と、お金があればとれますねん。
だから、楽っちゃ楽なんですけどねえ・・・・
資格試験も1万近いのもあるし、それを2,3回で取ることをかんがえたら、あれかもしれませんが・・・・


>この3つ全部に対して、先生への謝礼が1万円
これ、ちょっと誤解を与えるかも。
1つ取る毎に1万円じゃなくて、3つ全体で1万円です。
教室によったら、許状代と同等金額謝礼するところもあるみたい。うちの先生はかなり良心的です~

URL | 快 #JxT2ZqZE

2009/03/22 18:22 * edit *

良心的価格と言っても

6万円近くの出費は痛いよね(><)

でも快さんはかなりの年月お茶をやっているし、はやりこのランクぐらいは取っておきたいところですよね。

地獄の沙汰も金次第・・・ちゅう言葉が浮かんだけど、ちとニュアンス違うな(^^;

URL | おだ #SVqLzQOU

2009/03/24 23:10 * edit *

おだしゃん

うん・・・そうなんだよね。
楽しみでやってるとはいえ、やっぱり「形で残るもの」も欲しいしねえ。

しかし、テストもなにもない、ホンマに年数とお金だけで取るもんだから、中身がともなってるかかどうか(私は)はなはだ疑問だ^^;;;;

URL | 快 #JxT2ZqZE

2009/03/25 10:15 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/156-d9a89a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。