A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

映画・ジェネラル・ルージュの凱旋 

観てきました♪

総合点は(笑)
多少の物足りなさを感じながら、わたくし的には75点てところ?
ジェネラルに習って点数つけてみました(笑)

原作からだいぶアレンジされてました。
あの物語を2時間ちょいに収めようとおもったら仕方ないかな。

堺ジェネラルは良かったです。
でも、やっぱり原作の速水さんとはイメージ違うかなー
可愛いねんもん(笑)
いつも飴くわえてw
でも、目力はすごいね。小柄な身体を補ってあまりある迫力でした。

ところで、(これは予告などで出てるからいいだろう)今回、白鳥はどっかで骨折して運ばれてきて、登場!で、常に車いすなんだけど(テレビ版のパクリ?)
映画を観てて、あれって、阿部さんをずっと座らせることによって、堺さんの小柄さをフォローしてたんかな?
やっぱり阿部さんに立って並ばれると、どうしても迫力負けするもんなー
考えすぎやろか?

とにかく、みんな早く観てね。
語りたいです~♪


帰りに、ダ・ヴィンチ買ってきました。
また、晩に読もうw


もいっかい、小説「ジェネラル・ルージュの凱旋」読もうかな~


でもやっっぱりもうちょっと書きたい、ということで、以下ちょいネタばらし?
つか好き勝手なこと書いてますので、ご容赦(つか、あまり読まないで^^;)
田口先生ですが・・・・前回の「バチスタ」の時は、竹内さん、はまり役!と思いましたが、
今回は、やっぱり男性が良かったな・・・というのが正直なところ。
もちろん、前回とのキャスティングを変える(しかも性別を戻す^^;)訳にはいかないので、あれはあれで仕方ないと思うけど・・・・

設定としては、研修の時に少し面識がある・・・程度になってました。
でも、あの物語は、田口と速水が友達ってところが重要やと思うんよね。
映画では、田口先生と速水先生の関係が淡泊すぎて(当たり前)、そのへんに物足りなさを感じたかな。
田口先生の原作でのような活躍があまりなかったし。
なんというか、ちょっと流されてるだけ~みたいな雰囲気^^;
いや、原作田口も結構流されるタイプだけど、そう見えて、結構一番地に足がついてる感があるもんね。頼りなさそうで、実は田口先生に任せておけば、大丈夫なような・・・気分に・・・させられるのは私だけ?(笑)

活躍度が物足りなかったのは、実はジェネラルもだったり・・・
じゃあ、他の誰かが出張ってたか?っていうと、そうでもないんだけど・・・あれ?もうちょっと出張ってくれたらよかったんじゃないの?と思いました。
特に、最後の修羅場では。


あの台詞もなかったし・・・・

なんでー?


佐藤ちゃんとの関係ももう少し突っ込んで欲しかったな。
私的には山本太郎は佐藤ちゃんではなかったし。
なんつーか、もちっと可愛いタイプが良かったっす。
あーでも、これも、堺ジェネラルとの対比の問題か?
原作では、でっかいジェネラルと、小柄な佐藤ちゃんで私はイメージしてたから。
堺・ジェネラルに、背格好の似た可愛い系をあてたら、バランス悪いかもね。


最後の修羅場シーンは、なかなか良かったです。
同じ医療物(とはちょっと違うか)の「感染列島」も修羅場を描いてたけど、こっちのが迫力感じた。いや、人がどんどん死んでいくという意味では、迫力は「感染列島」だろうし、陰惨さもこっちが上やったけど、ジェネラルの方がリアリティ感じたし(医療関係に携わってる人からみたらしらんけど)、感動もした。
欲目もあるのかもしれないけどね。
スポンサーサイト

category: Movie・Drama・Animation

コメント

わー!!

観てきたんやね、ジェネラルw

そか、75点か・・・まあまあって評価なのかな。
私も水曜には絶対行くからまた会議しましょーねw

おっと、今からダ・ヴィンチと凱旋を買いに行ってきます!

URL | おだ #SVqLzQOU

2009/03/08 11:06 * edit *

そうか・・・、田口先生が女性でしたね。
快さんが書いてみえる通り、ジェネラルと行灯が友だちっていうのが重要だと思っていたので、ちょっと残念。

私も田口先生に任せておけば大丈夫!な気分にさせられますよ。
それがないと、話が成り立たないような・・・。

URL | nekotama #-

2009/03/08 13:13 * edit *

◆おだしゃん
堺・ジェネラルだけみたら、私的には100点でしたよ~(笑)
原作の速水さんのイメージとはやっぱりちょっと違ったけど、結構くらくらきました(笑)
物足りなかったのは、田口先生かな~ 原作では、結構頑張ってたやん?そういうのがあまりなくってね・・・やっぱり、竹内さんの田口先生じゃ、あれが限界かな・・・

おだしゃんと語り合えるのが楽しみ!

◆nekotamaさん
そうなの・・・バチスタの時は、女性でもあまり問題なかったけど、今回はね・・・
友達のため!ってこともあって、田口先生も奔走してたもんね。
あと、学生時代のおいたも一緒にやってた仲間同士の、気さくなやりとりも魅力のひとつやったと思うねん。
「最後の最後でツメが甘いんだよ。お前は」みたいな田口先生の台詞とかね。そういうのが組み込めなかったのが残念やと思います。

>私も田口先生に任せておけば大丈夫!
(・_・)/\(・_・)ナカマ!
田口先生って、もてないって設定やけど、旦那さんにするなら、私は絶対田口先生がいいと思う~(。-_-。)ポッ

URL | 快 #JxT2ZqZE

2009/03/08 15:58 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaipanda.blog36.fc2.com/tb.php/148-7666836a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。