A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ビーンズ文庫 

120929_145228.jpg

買うつもりなかったのに、本屋でちょっと見てみよう・・・って見てしまったら、いつの間にかレジへ(笑)
知らなかったけど、初回限定でアリスの名刺がついてきたのねん。
なかなか素敵です。
構図は一緒だけど、いつものチェシャネコのじゃないのか・・・って思ったんだけど、
これは、キャラのアリスの名刺で、いつものイラストは、作者・有栖川有栖の名刺・・っていうか、トレードマークってことなんですかね。

タイトルからして、またシリーズ物として次々発行されそうですが、次の作品には火村の名刺かしらん?
そんなんつけられたらスルーできへんやんな。
やり方が汚いぜ・・って踊らされる自分が悪いのか^^;

そういう特典もいいし表紙もイラストもいいけれど・・・
でも、やっぱり、本屋で、他のラノベやBL文庫と(私が行った本屋はそうだった)表紙を見せながら並んでいるのを見ると、微妙な気分になりますな。
ラノベのレーベルで出てた本が、通常ので出ると、世間的に認められた・・って感がある。
それを考えると、いきなりラノベ・・・って、レベルダウンっぽくて^^;;;

ライトノベルズを軽視するわけじゃないし、読み応えのある作品は多いと思うけど、どうしても「本格」という言葉はそぐわなくなる気がするんよね。
本格ファンタジーとかになるとまた、ちょっとニュアンス変わるけど、あーでもやっぱり、ラノベレーベルで出てるのと、ハヤカワFTとでは、本格度が違うような気になっちゃうか。

それにしても、ママハラさんのアリス、ちょっとかっこよすぎー(笑)

スポンサーサイト

category: Alice

小説「天地明察」再読 

「天地明察」再読終了。

再読前に映画見て良かった^^; 
すっかり記憶の彼方に行ってたから楽しめた映画だったのだと改めて。(どんだけ記憶力ないねん(>_<)) 
あんなに保科様に触れていた小説だったとは・・・初読みのときは、全然興味なかったから、「ふーん」で済んですぐ忘れてたのね~^^; 
再読して良かった。

明日から「光圀公」読みます。
映画では、小説ではさほどではなかった光圀公が出張ってた。
あれなら、保科様にもっと焦点を当ててくれたら良かったのに・・と思ったけど、もしかして、将来的に「光圀公」の映画化も視野にいれてのことだったのかしらん?
中井さんビジュアルで読むことになるでしょう。かっこよかった(。-_-。)ポッ

category: Book

あらかじめ感謝の法則?(その2) 

今週末、どうしても行きたくないけど、行かざるを得ないだろう法事がありました。正月ぐらいから、一日に一度以上「直前にインフルエンザに罹るにはどうしたらいいだろう」と思うぐらい、行きたくなかった法事です。そこで、何かで読んだ(ほほこの本かな)「あらかじめ感謝」を実行することに。つまり、叶えたいことを、すでに叶った・・・叶うことが確定したと仮定して、感謝の言葉を述べるわけです。今回の場合、「法事に行かず...
あらかじめ感謝の法則?



前にこんなこと書いてたけど・・・また、ちょっと実感するようなことが。
うちの会社、移転するって話が出てました。
社長が乗り気っぽいみたいな感じで、社長の一存でほぼ決まりかなあ・・と思ってました。
けど、私は面倒だし嫌だったんよね。
ということで、毎日、呪詛のように「移転なんかしません!」と唱えてたら、
今日、移転中止の決定が\(^o^)/

まあ、聞いてみたら、反対の人多かったみたい。
皆さん、それぞれの理由で・・・だけど。

まあ、実際、移転中止が吉か、移転した方が吉だったのかわかりませんが。
(耐震性とか考えたら結構怖い今のビル^^;)

これからも、毎日の「あらかじめ感謝」は忘れずにいよう。


category: murmur

大円草 

今月は2回お茶の稽古ありました。

今日は「大円草」
天目茶碗で、種類の違う濃茶を2回点てる点前。
唐物と和物の茶入れを使って。

もうすでにいろいろわからん。

道具の運び下げは、いちいち、膝行・膝退で。
柄杓の置き方は、置き柄杓と切り柄杓(この字かな?)が交互。
引き柄杓がないのが唯一の+ポイントだな。

category: お茶

天地明察 

「天地明察」見てきました。 面白かった!前半、少しだらだらした感じだったけど、終盤に向けてぐんぐん面白くなった感じ。 原作読んでたのに全然覚えてなかった^^; 保科さまとか^^; 原作読んでた頃って会津に全く興味なかったからな。

岡田君の算哲は良かったけど、私はやっぱり堺さんあたりで見たかった。岡田君に大きな不満があるわけじゃないけど、彼はなんというか、華がありすぎる? 算哲はもちっと、地味でぼくとつな雰囲気かなあ。
えんもかわゆすぎ・・・ でも、感動的ではありました。
もう一度、原作読んで見直したい気分です。

光圀公はかっこよかった(。-_-。)ポッ

category: Movie・Drama・Animation

桑小卓 


120909_105540.jpg120909_100027.jpg


お茶の日でした。
「桑小卓」ってお点前・・・というか、棚。
下の狭い棚に、建水を入れる点前。
最後にこんな感じに道具を飾って終わり。
柄杓の飾りかたが、何とも言えないわー
途中で一回落としましたorz

お菓子は、見た目涼しげだけど、結構硬くて甘かったorz


category: お茶

はじめまして 

今月は、なんと!「はじめまして」な方と3人も会うことに(>_<)
皆さん、Twitterでお知り合いになった方です。

1人は、こちらに所用で来られる時、平日なのでランチでお会いします。
堺さんファンのフォロワーさん


あと2人は、横澤クラスタのお嬢さん2人・・・
こちらは、いきなりお泊まりオフですよー(>_<)
東京・石川・奈良・・・の3人なので、名古屋でオフ会です。

堺さんファンの方とは、1時間もかからない(というかかけられない)ランチだけなので、ある意味気楽っちゃ気楽ですが、お泊まりオフの方はなあ・・・・

何故にこんなことになったのやらorz
「一度飲みながら横澤語りしたいねー」の気軽な一言からあれよあれよ・・という間に。

めっちゃ不安。
最近人見知りひどくなってるし、「コミュ障」かも・・って思うこともあるし、
あー不安だ。怖い。
そりゃ自分で参加決めたんだけど・・・
自業自得なんだけど・・・

かといって、全然楽しみじゃないわけでもない。

半々ってとこかな。

category: murmur

「戦闘妖精雪風」BD-BOX 

Amazonでも在庫がなくて、中古で探してもなくて(高額ならあるんだけど)
諦めていた、「戦闘妖精雪風」のBlu-rayがリーズナブル価格で発売されるらしい!

昨日、Twitterで回ってきたのだ!
Twitterやっててよかった!
早速Amazonで予約しちゃったよw

12月12日発売!

楽しみだ-!


category: Movie・Drama・Animation

るろうに剣心 

見てきました。
最初はあんまり興味なかったんだけど、周りの評価が良いのでちょっと気になったのだ。

以下ネタバレってほどではないけど・・・


-- 続きを読む --

category: Movie・Drama・Animation

アンソロですって! 

「Soft Nothing」のおださんが、プチオンリーにアンソロジーを出さはることになりまして、
TOPに、そのリンクを張らせていただきました。

私も参加させてもらうことになりました。きゃー(>_<)
同人誌って初めてでございます。
人様に、お金を払って買っていただくものに、私ごときの駄文を載せてしまっていいのかしらん?
って不安も一杯ですが、「オフ活動」ってちょっと憧れてて、今回参加させてもらえて本当に嬉しいです。

おださん、ありがとー
その割にぎりぎりになってすまぬ(>_<)

でも、まだ実は、最後の締めとタイトルが決まってなかったり^^;
どーしよー(>_<)



それにしても、バナーを張るだけなんだけど、サイトの更新って久しぶりすぎてどうしていいかわからんかった^^;
実は、みんさんとこのソース見させてもらって、コピペした^^;;;;
それぐらい、わからんくなってる!!!!
やばいわー

category: Alice

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。