A murmur of Kai

今年のモットー「挨拶はした者勝ち! 相手の為ではなく、自分の為!」

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

男殺し? 

「ブラディ・ドール」3巻まで読了。

1巻目はとにかく読みづらかったorz
これ、誰の台詞?
誰に言ってんの?
あれ?いつの間に場面転換?
みたいな感じで。
登場人物もなかなかつかめないし。

2巻目からはいきなり読みやすくなりました。
字も大きくなったみたい(笑)
でも、それでも、なんとなく「あれ?どういうストーリーだったっけ?」な読後感。
(それなりには面白かったけど)

3巻目でやっと本気で面白くなってきました。
北方氏の文章に慣れてきたのか?
やっと登場人物達になじんできたのか。

この物語・・・といっても、一応巻ごとに一つの物語っぽくなってて、
主人公も変わっていくのだけど。(皆主人公の一人称)

なんつーか、川中社長のハーレム物語だな(笑)

近づいてくる男ども、最初はいろんな事情から「川中殺人計画」を胸に近づいてくるんだけど、結局最後は誑かさ・・・あ、いや、心酔させられてんの(笑)
いつの間にかみな「社長大好き♪」

なんだかなー

これも男のロマンか?(笑)
スポンサーサイト

category: Book

眼科へ行ってきました。 

健康診断で・・と、その時の日記にトラックバックしようとおもったら、書いてなかった(笑)

健康診断で、左目の視力が著しく低下してたのが気になってたので、
(去年0.9だったのが、いきなり0.4になってた(>_<))
眼科へ行ってきました。
結果・・・普通に視力が落ちただけのようでした。
まあ、そうやろな・・とは思ってたけど、

・左目だけ
・落ち方が尋常じゃない(と思った)

てのが気になってたのです。
加えて、友だちで、目の深刻な病気が見つかった人がいたりしてたので。

そうは言っても、神経質になりすぎてる・・・という自覚はあります^^;
もともと、心配性&神経質なところはあるんだけど、最近とみにそれが増長されてる。
ちょっとしたことで、ココロの揺れ幅が大きくなってます。
そんなこんなで、最近はプチアル中状態orz

昨日はひどくて、晩ご飯もブッチして、18時ぐらいから、ビール~水割りで寝るまで飲んだくれてました。
まあ、ピッチは遅くて、量的にはさほどではなかったとは思うんだけど、時間が時間なので、やはりそれなりは飲んでたやろな^^;;;


とにかく、目の方は、「視力」の問題だけで良かったです。

category: Condition

夏目友人帳 

一気読みしてしまった。

最高に面白かったです。
で、泣けた。
泣けるマンガだと知らなかった。
うかつだった(笑)

なんか、するするとココロのこわばりが解けていくような、
癒される物語でしたな~

ニャンコ先生は、どうも不気味な顔だが、
可愛いといえなくもない・・

アニメでは、井上和彦なの!?
どんなんだ・・・激しく気になります。

category: Book

俺のとは違うな~ 

終わっちゃったよ(T_T)

録画してたの、ただいま見ました。
タイトルが「17年蝉」だったから、原作の最終話がベースかと思ってたら、
全然違ったのねん。

倉石検視官の奥様のエピソードがオリジナルだったので、
それを解決しようとすると、オリジナルでしめるのは当然か。

全体的に物語としては、ちょっと物足りないというか、
厚みがなかったような感はあったけど、
あれはあれで無難なラストだったのかな。

ちょっとセンチメンタルに過ぎたような気もしたけど。
倉石検視官の表情にちょっとくらっときたので、良しとしましょう。
最後はさわやかすぎ(笑)

これで、内野検視官に会えなくなるのかと思うと、寂しいorz
現在、すっかり、浅輪君は色あせちゃってます^^;
来週からの巻き返しに期待しよう。

「俺のとは違うな~」の着ボイスに、そそられている(笑)
でも、あれって、局のサイトに会員登録して、月会費いるんだよね・・・確か。

category: Movie・Drama・Animation

本が来た♪ 

K月さんが、大量の本を送ってくれました♪


銀の檻を溶かして―薬屋探偵妖綺談 (講談社文庫)銀の檻を溶かして―薬屋探偵妖綺談 (講談社文庫)
(2005/05)
高里 椎奈

商品詳細を見る


「ブラディ・ドール」シリーズ 北方謙三 
(アマゾンで画像がなかったorz)

夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))
(2005/10/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る




 
-- 続きを読む --

category: Book

「月のない夜」 


A murmur of Kai  月が綺麗ですね と 夕べのこととか




久々にアップしました~
ネタは、昨日の日記です。

私は、どうも、「両思いなんだけど、どちらかが(あるいは両方が)自信がなくて、ぐるぐるしてる」みたいなシチュエーションが好きみたい(笑)
まあ、でも今回はさらっと流す程度でw


あとは、全然関係ない話・・・・
-- 続きを読む --

category: Alice

月が綺麗ですね と 夕べのこととか 

夏目漱石は、「I Love you」を学生が、直訳したのを受けて、
月が綺麗ですね、と言いなさい。それで伝わります」
と宣ったらしい。

伝わるわけねー><

二葉亭四迷は、小説で、女性が「I Love you」と言われて、
同じ言葉を返したシーンで、「私、死んでもいいわ」と訳したらしい。

こっちは、わかる。


今ちょっと、気になって検索した話題だけど、
前にも、米原万里かなんかのエッセイで読んだ気がするな。


しかし、なんで「月が綺麗ですね」なんだろう?
小説を訳していて、文脈から、粋な返し方だな・・・ってならわかるけど、
人が「愛してます」と訳したのを、そう添削してったのはなー
何かの小説を訳させてたんかね?

愛情を、直接的な言葉で伝えないのは、粋だったり、奥ゆかしさを感じたりするのかもしれんけど、伝わらんかったら意味がない。
私は、超鈍なので、無粋でもいいから直接言ってください^^
それでも、伝わらない可能性もたまにあり(笑)


-- 続きを読む --

category: murmur

毎日お見えになる・・・・ 

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

category: murmur

TB: --    CM: --

「唐物」と「薄茶平点前」(ひら…ってこの字? 

今日の、お稽古は、おばさんばかり3人でした。
お嬢ちゃんはこなかった。
私としては、ちょっとほっとしたりして・・・(ごめんよ

お点前は「唐物」と「お薄平点前」

手順をメモってきたけど、やっぱり前半だけしか^^;

とりあえず、「唐物」

準備は、水指の前に「唐物茶入れ」をセット。

1.茶碗を持って入る
2.茶碗は風炉先へ
3.茶入れを清める
4.清めたあと水指の前に
5.茶碗を定座に
6.膝退
7.建水運びだし
8.少し手前に座り膝行
9.柄杓を構えて・・・あとは、普通の点前?

茶杓の扱いは、おくときは、下から上へ3回扱って
持ち上げるときは上を持って下へ3回

茶筅は常に建水の肩

茶杓の清め、茶筅通しは、後先3回

こんくらいしかメモれなかったな。

お薄の注意事項。
おしまい、茶杓を清めた後、中じまいをする。
(今まであんましてなかったぞ~

その手順
1.茶杓をもって建水を下げる
2.茶杓を清める
3.茶碗におく
4.帛紗を持ったまま、中じまい
(炉と水指の中間ぐらいにおいたかな)
5.その後帛紗を建水の上ではたく

先生に「そこまでメモらなくても・・・」と言われたけど、それがわかんないんだよーー;

来月は7月5日です。

category: お茶

ならへ 

ならまち猫

今日は、みんさんとゆうさんと奈良へ遊びに行っておりました。

近鉄奈良駅についてほどなくして、携帯がぶるぶる・・・
どちらからか「遅れますメール」かいな?・・と見てみたら、

SNSで親しくしてもらっている名古屋の方から「東大寺に来ています」メールだった(@_@)

すぐそばやん!

あわてて飛んで・・・・いけるわけもなく・・・
お互い、近くまで来てたのに、残念でございました。

こんなこともあるのね~
私も滅多に奈良になんていかないのに。これもシンクロかな・・・


-- 続きを読む --

category: murmur

コマンドバーリスト<VBA・限定> 

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

category: VBA

TB: --    CM: --

安定剤と悪夢 


A murmur of Kai  もう頓挫orz



なかなか、1日1錠に落とせない安定剤ですが、
なんとか1日2錠までの日を増やして頑張ってます。

微妙にサイクルみたいなんがあります。

1)朝食後1錠→午後2時前後に1錠→寝る前1錠
2)出勤してから午前9時頃に1錠→夕方適当に時間に1錠 (晩はなし)
3)1のパターンでもスイミングの時は晩はなし

1)の翌日は2)になって、2)の翌日は1)か3)、てなぐあいです。
とにかく、晩に飲まなかった時は、翌日の朝食後は飲まないとやってけません。

なんつーか、ずどーんと落ち込んだ状態で目が覚めるので^^;
その状態で、頑張ってお弁当つくって朝ご飯食べて、やっと薬飲んで落ち着きます。
服用後30分ぐらいで効いてくるけど、
「飲んだから、しばらくしたら大丈夫」って思うだけで気分おちつくし。

-- 続きを読む --

category: Condition

大阪城ピクニック 

おださんと、K月さんと3人で大阪城ピクニックしてきました。
もともと5月のGWに計画してたんだけど、諸事情で実現できてなかったのだ。
当初の予定より、少人数になってしまったけど、
3人でまったりのんびり初夏の大阪城公園でのピクニック・・・いや、宴会?^^;
楽しんできました^^

K月さんと私は、アルコール調達係
で、お弁当はおださんが一人で請け負ってくれました。

あこがれの織田さんの手料理・・・・

長年一度は口にしてみたいと思ってました。
やっと実現したーw

めっちゃ美味しかったですよ!!
なんか一人でばくばく食ってたような^^;
で、ビールもワインも日本酒も一番飲んでたような^^;;;;

宴会あとは、少し散策を・・などと思ってたけど、
結局お昼から3時過ぎまでずっと、まったりのんびり飲み続けてたね(笑)

お店で飲み会も楽しいけど、
外の新鮮な空気を吸いながら、ちょっと暑かったけどお日様にもちょこっと当たりながら、
手料理を囲みながら、呑んでおしゃべりして・・って格別でした。
日頃の憂さが、すぅ~と身体から抜けるのが感じられるぐらいでしたよ。

帰りにも残ったのを全部持たせてもらっちゃった^^;
今、仕事から帰った母が嬉々としてむさぼっております。
美味しいって^^

おださん、ほんとうにありがとう。

K月さんも、ありがとう。

感謝な一日でした。
また、今度はアリスの会の皆で行きましょう^^
もちろん、そんときはお料理は分担でね♪

category: murmur

今週の「臨場」 

録画してたの見ました。

良かったなー

なんか、小坂さんが泣く度に一緒に泣いてたよ。

だんだん、「ん?ちょっと原作と違う方向へ進んでる?」って感じだったけど、
着地地点は一緒だった。

ドラマならではのアレンジだったかな。

立原管理官と、倉石さん、だんだんいい関係になってきてますね。
最初は、立原さん、典型的なヒールって感じだったけど、
彼なりの筋の通った生き様が見えてきて、かっこいいです。

「臨場」って結構ハードなドラマだけど、見た後はなんとなく癒される。
さすが横山作品だな。

倉石検視官の懐に入ってみたい。
(私みたいな中途半端なダメダメな人間は絶対入れてくれないだろけどorz)

あと、3回ぐらいなんだって・・・1年ぐらいして欲しいよ。
それぐらい気に入ってます。

そういや、ハードにたまってるのDVDに落とさないと。

category: Movie・Drama・Animation

やばいな・・・ 

プチアル中の日々です。
今日なんか、一人の夕食にビールあけて、
そのまま水割りに突入。
風呂もすっとばしです。
(一定量以上呑むとお風呂にはいれなくなるので)

2.7リットルのウイスキーがいつまでもつかな?

こないだ、母に

「あんな大きいの渡さなければよかった」

としみじみ言われた(笑)
「酒屋にいるけど、なにかいる?」とメールで聞かれたので
「何かウイスキー適当に買ってきて」と返事をしたら、
これを買ってきてくれたのだ。

ちなみに、サントリー「膳」

最近7は、「フォアローゼス」が多かったんだけどね。
700mlぐらいじゃすぐなくなっちゃうわ。

category: murmur

泣き言・・・ 

自分のやることなすこと、全てが間違ってるような気分になってきた。

怠惰で・・・
勇気もなくて・・・
根性もなくて・・・

でも、たまにちょっと頑張って
発言してみたり、
行動起こしてみたら・・・・

自分の首絞めてんのorz


自分なりに一生懸命考えても、考えても
「ゼロ」にいくら掛けても「ゼロ」にしかならないように、
ひとつも正しい知識が入ってない頭でどれだけ考えたところで、
ゼロの地点から一歩も進んでいなかった。


自分ではかなり進んだつもりでいたんだけどorz




もう、何を言うのも、するのも、考えるのも怖いよ。



でも、沈黙を守ってるわけにはいかない
うずくまってるわけにはいかない
考えるのも放棄しちゃいけない


んだよねえ・・・・とほほ

category: murmur

どう考えたらいいのだろう? 

先日の、名古屋オフ関係の話。

女性3人(含・快)、男性3人で「リトルワールド」へ行ったわけですが、
当然カメラも持っていって、気ままに取ってました。
(限定日記にはアップ・・・顔写真満載だったので、限定ですみませんm(__)m)

で、帰ってから、女性2人に写真のURLを送り、
「男性にも送っていいですか?」とお伺いたてました。
バリの衣装で少し色っぽいショットもあったので・・・
外して欲しい写真があれば言ってくださいね・・・と。

その色っぽいショットの女性からは、即「OK!」との返事。
しかし、もう1人の女性(私より5~6歳上?)からは返事がありませんでした。

翌日の晩、改めてメール。
その方は特に問題ないショットばかり(勝手な判断)だったし、
男性も写真を楽しみにしてるだろうから、「リトルワールド」にご一緒した男性には送ります・・との旨の。

それにも返事がありませんでしたorz
返事がないのがOKの意思表示・・・・と見なしてもいいんだけど、
実は、オフ会中、携帯情報を赤外線でやりとりしようとして失敗し、帰ったらメールで送ります・・ちう話しもしてたんで、こちらの情報を送ってたんですよね。
で、そちらも教えてください・・・と。
それも無視・・・・ってのはちょっと・・・・

で、数日してもう一度メールしました。

「勝手に撮ったショットも多かったので、お気を悪くされましたか?」

と。
さすがにそれには返事ありましたわ。

「気を悪くしたりしてませんので、心配なく
 返事をしなくてごめんなさい
 写真みて、年をとったなあ・・と凹んでました」

ちゅう内容。
うーん・・・・これは、やはり遠回しに、「気分を害した」ってことだったのかなあ?
私も写真は苦手で、撮ってもらってあとで見て激しく落ち込むこと多々。
嬉しいやら、切ないやら・・・な気分になりますもん。
でも、その人は確かに、「若々しい!」ってことはないけど、十分おきれいな方で、
男性陣から「べっぴん!」とのお墨付きな人なんだけど・・・
まあ、他人からの評価と自分の評価は違いますけどね。

携帯情報もあっさり無視されてるのも・・・なんだかな。
それこそ、「特別お付き合いしたいわけじゃないのよ」って意思表示なんかな?

難しいなあ・・・・

category: murmur

プロフィール

カレンダー

Counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

ぶくろぐ

つなびぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。